横田基地所属C-130輸送機による部品紛失について(要請)


ページ番号1003890  更新日 平成28年7月28日


このことについて、横田基地周辺基地対策連絡会及び横田基地に関する東京都と周辺市町連絡協議会により要請を行いましたので、お知らせします。


横田防衛事務所より、「平成25年7月30日(火曜日)午後8時20分頃訓練飛行を終えた横田基地所属C-130輸送機が帰投後、操縦士が飛行後の定期点検を行ったところ、バッテリーを覆うアルミ製のカバーパネル(8インチ×12インチ:A4の紙程度)の紛失が判明した。飛行中に落下したものかどうか、紛失原因等の詳細は不明。現在、横田基地において紛失原因等を調査中。」との情報提供がありました。
この件に関して、横田基地周辺基地対策連絡会において口頭要請、横田基地に関する東京都と周辺市町連絡協議会において文書による要請を行いました。

また、この要請に対し、横田基地より「原因を明らかにし、今後再発の無いように努めます。空輸を専門にする者として、安全の重要性を理解しております。安全性なしには我々のミッションの達成はありえません。同時に我々が大切にしている周辺地域の皆様との友好関係維持も難しくなることは理解しております。我々は今回の紛失を大変に重く受け止めております。周辺地域との信頼関係には時宜を得た情報提供が重要なことは認識しております。今後周辺自治体の皆様には時機を逸せずに情報提供するよう努めさせていただきます。紛失したパネルを発見した、もしくはそれによる被害がもたらされた等の情報が寄せられましたら、お知らせいただきたくお願いいたします。その場合はただちに対応させていただきます。」との回答がありました。

要請日

平成25年8月1日(木曜日) 横田基地周辺基地対策連絡会
平成25年8月2日(金曜日) 横田基地に関する東京都と周辺市町連絡協議会

要請先

在日米軍横田基地第374空輸航空団司令官、北関東防衛局長、横田防衛事務所長

要請者

横田基地周辺市町基地対策連絡会
(幹事:昭島市長、立川市長、福生市長、武蔵村山市長、羽村市長、瑞穂町長)
横田基地に関する東京都と周辺市町連絡協議会
(会長:東京都知事、副会長:昭島市長、立川市長、福生市長、武蔵村山市長、羽村市長、瑞穂町長)

要請内容


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートホン版ホームページをご覧ください。


企画財政部 企画調整課 基地・渉外担当
〒197-8501 東京都福生市本町5
電話:042-551-1566


[0] 東京都福生市公式ホームページ [1] 戻る

Copyright (C) FUSSACITY.All Rights Reserved.