横田基地所属C-130輸送機による部品紛失について(要請)


ページ番号1003877  更新日 平成28年7月28日


このことについて、横田基地に関する東京都と周辺市町連絡協議会により要請を行いましたので、お知らせします。


横田防衛事務所より、「横田基地の航空機整備員より、同基地周辺の飛行訓練から帰還したC-130の整備・点検を行っている最中にパネルが紛失しているのを発見したとの報告がありました。同整備・点検は平成26年3月25日午前12時ごろに行われました。当該パネルはアルミ製で、大きさ3×5インチ(7.62センチ×12.7センチ)です。

また、3月26日午後10時頃、C-130の飛行後の点検において、整備員より60フィート(18.29メートル)のアンテナが紛失していると報告がありました。現在、両件については調査中です。
基地関係者は、原因究明と再発防止を徹底するために、今件を詳しく調査しております。

これをうけて、第374空輸航空団司令官マーク・オーガスト大佐は、整備群ならびに運用群に対し、航空機の運用ならびに整備を停止し、C-130の整備・点検における必要項目を再確認するよう指示しました。現在、両群の人員は、飛行前・後に行うべき点検手順の全項目を再確認しております。チーム横田は、安全を最優先しております。日米両国共通の防衛の任務を支援すべく、今後も安全な飛行運用を心がけてまいります。」との情報提供がありました。
この件に関して、横田基地に関する東京都と周辺市町連絡協議会において文書による要請を行いました。

要請日

平成26年3月28日(金曜日)

要請先

在日米軍横田基地第374空輸航空団司令官、北関東防衛局長、横田防衛事務所長

要請者

横田基地に関する東京都と周辺市町連絡協議会
(会長:東京都知事、副会長:昭島市長、立川市長、福生市長、武蔵村山市長、羽村市長、瑞穂町長)

要請内容


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートホン版ホームページをご覧ください。


企画財政部 企画調整課 基地・渉外担当
〒197-8501 東京都福生市本町5
電話:042-551-1566


[0] 東京都福生市公式ホームページ [1] 戻る

Copyright (C) FUSSACITY.All Rights Reserved.