横田基地内での火災の概要及び要請について


ページ番号1003932  更新日 平成28年7月28日


横田基地内での火災に関し、防衛省北関東防衛局から、情報提供がありましたので、お知らせします。


火災は、平成21年1月20日(火曜日)午後6時30分頃、国防財務会計日本事務所の建物で発生した。
建物は、木造平屋建て、建物面積は約3,600平方メートル、建設年度は1948年(昭和23年)で、国道16号線沿いの第2ゲートから北東約400メートルに位置している。
国防財務会計事務所は、西太平洋地域の米軍の給与支払い業務を行っているとのこと。

午後8時過ぎには、米軍の応援要請に基づき、東京消防庁から消防車5台、はしご車2台、指揮車1台と38名の消防隊員が地元消防署から出動し、横田基地の30名の消防隊員と8台の車両とともに消火を行ったが、建物は全焼してしまった。

ただ、怪我人の情報はない。また、正確な出火原因は調査中だが、現時点では事件の可能性を示す証拠はないとのこと。
今回の火災に関し、第374空輸航空団司令官ニューエル大佐は「このような協力作業は日本の近隣地域の人々とのチームワークを明確に例示している。私たちは近隣地域社会とのパートナーシップに感謝し、彼らの尽力が私たちの対応力を大幅に強化した。」と語ったとのこと。

今回の火災事故に関して、横田基地に関する東京都と周辺市町連絡協議会で要請を行いました(要請の内容は、以下PDFファイルでご確認ください)。


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートホン版ホームページをご覧ください。


企画財政部 企画調整課 基地・渉外担当
〒197-8501 東京都福生市本町5
電話:042-551-1566


[0] 東京都福生市公式ホームページ [1] 戻る

Copyright (C) FUSSACITY.All Rights Reserved.