横田基地内で発生した火災事故に関する調査報告について


ページ番号1003931  更新日 平成28年7月28日


横田基地内での火災に関し、防衛省北関東防衛局から、次のとおり報告がありましたので、お知らせします。


横田飛行場で発生した火災事故に関する調査報告について

以下の情報は、平成21年1月20日に発生した横田飛行場の財務会計事務所の火災に関する米側からの説明です。

  1. 平成21年1月20日に発生した横田飛行場の建物番号206財務会計事務所の火災について、米空軍の調査機関により原因究明の調査がなされました。
  2. 調査結果としては、財務会計事務所で発生した火災の主な原因は、設備の不全によるものでした。
    また、火災が事務所建物全体に燃え広がった原因としては、建物が老朽化した木造建物だったこと、現在の防火基準とは異なる基準により建設された建物であったことがあげられます。
    さらに、非常に古い乾燥した木材の建物であったことから、火災が急速に拡がることとなりました。
  3. 本件火災を受けて、我々は、今後、同様の原因による火災が生じないよう、建物の設備を調査し、不全な状態となっているすべての設備を使用しないよう撤去しました。
    また、現在、我々は、火災が発生した場合に拡大を防ぎ、広範囲な被害を生じないようにするために、建物にコンクリートを使用することや消火用スプリンクラーを設置することを定めた防火基準に沿って施設を建設しています。
  4. 本件火災については、福生市の消防署が、消防に関する現地協定に従って消火活動を支援し、更なる被害拡大防止に貢献してくれたこともあり、火災による犠牲者はなく、また、消火活動での負傷者も出ませんでした。

企画財政部 企画調整課 基地・渉外担当
〒197-8501 東京都福生市本町5
電話:042-551-1566


[0] 東京都福生市公式ホームページ [1] 戻る

Copyright (C) FUSSACITY.All Rights Reserved.