横田基地所属UH−1ヘリコプターの予防着陸について


ページ番号1003991  更新日 平成28年7月28日


このことについて、防衛省(北関東防衛局)より、次のとおり情報提供がありましたので、お知らせします。


情報提供内容

横田基地に所属するUH−1が、キャンプ富士にて着陸及びホイスト訓練中、エンジンサービスライトの点灯を確認した。安全に最大の考慮を払い、4月22日午前11時42分に予防着陸を行った。同機は、飛行中は常に正常に作動し、故障は一切無かった。飛行クルーは飛行安全基準どおりに対応した。
同機を整備し、パイロットが飛行前点検を済ませた後、同日午後5時28分頃に横田基地に向かった。
同日午後6時5分に無事に横田基地に着陸した。

ホイスト訓練:一般的には、救助活動におけるワイヤーでの吊上げ・吊下げ訓練

口頭要請

横田基地周辺市町基地対策連絡会は、本日(25日)、横田基地に対して次のとおり要請を行いました。

  1. 今回の機体のトラブルについて、徹底した原因究明を行い、対策を講ずること。
  2. 短期間に2度目のエンジンを原因とする予防着陸をしたため、原因が解明されるまでは、飛行を差し控えること。
  3. 同型機の点検整備を強化するとともに、再発防止と安全確保の更なる徹底を図ること。
  4. 以上に関する情報を関係自治体に速やかに提供すること。

企画財政部 企画調整課 基地・渉外担当
〒197-8501 東京都福生市本町5
電話:042-551-1566


[0] 東京都福生市公式ホームページ [1] 戻る

Copyright (C) FUSSACITY.All Rights Reserved.