家庭用パソコンの出し方(メーカー等によるリサイクルのため市では収集を行いません)


ページ番号1001985  更新日 令和4年2月8日


家庭用パソコンのリサイクル


[画像]画像:PCリサイクルマーク(2.4KB)

平成15年10月1日から「資源有効利用促進法(資源の有効な利用の促進に関する法律)」に基づき、製造等事業者(メーカー)による使用済みパソコンの回収およびリサイクルが義務付けられたため、市ではパソコンの回収を行っておりません。回収したパソコンを適切な方法でリサイクルを行い、ごみの減量と資源の有効活用を目指しています。

使用済みパソコンは、次の方法によりメーカーまたは一般社団法人パソコン3R推進協会に回収の申込みをしてください。

 

リサイクルの対象

※単体で廃棄する(マウス、キーボード、スピーカー、ケーブル)場合は対象外です。

※プリンター、スキャナー、外付けハードディスクドライブ、ワープロは対象外です。

 

使用済み家庭用パソコンをリサイクルするには

PCリサイクルマークがついているか確認してください

[画像]画像:PCリサイクルマーク(2.4KB)

PCリサイクルマーク

平成15年10月以降に販売されたパソコンに貼付されているものです。PCリサイクルマークがついたパソコンは、新たな料金を負担することなく、メーカーが回収・再資源化する制度を利用してリサイクルできます。このマークのついていないパソコンのリサイクルには「回収・リサイクル料金(回収再資源化料金)」が必要です。

※PCリサイクルマークがついたパソコンでもメーカーが倒産した場合等は、回収再資源化料金が必要になることがあります。

 

メーカがわかるもの

廃棄する家庭用パソコンのメーカーと種類を確認して、各メーカーに回収の申込みをしてください

  1. メーカーから送られてきた回収再資源化料金の振込用紙で、郵便局または銀行、コンビニエンスストアで料金を支払います。
  2. メーカーから「エコゆうパック伝票」が送られてきます。
  3. パソコンを梱包し、「エコゆうパック伝票」を貼付して、郵便局に集荷を依頼するか、郵便局へ直接持ち込んでメーカーに郵送してください。
  4. メーカーによりリサイクルされます。 

※ PCリサイクルマークが貼付されている場合は、1の回収再資源化料金の支払いは不要です。

※申込みや支払方法、回収方法等が異なる場合があるため、詳しくは廃棄するパソコンメーカーのホームページで確認してください。

 

 

メーカーが存在しないもの(わからないもの、自作のパソコン)

一般財団法人パソコン3R推進協会へ回収の申込みをしてください

取り扱いメーカーが変わっている、メーカーが事業撤退及び倒産している場合は、一般社団法人パソコン3R推進協会へ申込みしてください。自作のパソコンの場合も同様です。

  1. 協会から送られてきた回収再資源化料金の郵便局支払取扱票で料金を支払います。
  2. 協会から「エコゆうパック伝票」が送られてきます。
  3. パソコンを梱包し、「エコゆうパック伝票」を貼付して、郵便局に集荷を依頼するか、郵便局へ直接持ち込んで協会に郵送してください。
  4. 再資源化施設でリサイクルされます。 

※自作のパソコンは回収再資源化料金が必要です。

※メーカーが存在しないパソコンか判断ができない場合や不明な点は、「一般社団法人パソコン3R推進協会 パソコンリサイクル受付センター(電話044-540-0576)」へお問合せください。

 


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートホン版ホームページをご覧ください。


生活環境部 ごみ減量対策課 ごみ減量対策係
〒197-8501 東京都福生市本町5
電話:042-551-1731


[0] 東京都福生市公式ホームページ [1] 戻る

Copyright (C) FUSSACITY.All Rights Reserved.