個人番号(マイナンバー)を利用する手続きについて


ページ番号1001855  更新日 平成28年8月9日


国民健康保険に関する手続きをする際には、申請書等に個人番号(マイナンバー)の記載と、ご本人の確認が必要となります。


個人番号(マイナンバー)の記載が必要となる主な手続き

国民健康保険の資格取得・異動・喪失届、高額療養費の支給申請など

手続きの際には、本人確認書類をお持ちください

手続きの際には、本人確認書類として、下表の(1)、(2)の確認書類等がそれぞれ必要となりますので、窓口へお持ちください。

郵送手続きや代理人による手続きについてはお問合せください。

(1)個人番号(マイナンバー)の確認

次の書類のいずれか1点

(2)身元の確認

書類1点で確認できるもの
個人番号カード、運転免許証、運転経歴証明書、旅券、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳、在留カード、特別永住者証明書、その他官公署が発行した住所・氏名・生年月日が記載された顔写真付きの証明書など

 

書類2点で確認できるもの
公的医療保険の被保険者証、年金手帳、児童扶養手当証書、特別児童扶養手当証書、その他官公署等が発行した住所・氏名・生年月日が記載された証明書など


市民部 保険年金課 保険年金係
〒197-8501 東京都福生市本町5
電話:042-551-1640


[0] 東京都福生市公式ホームページ [1] 戻る

Copyright (C) FUSSACITY.All Rights Reserved.