大人の風しん予防接種費用の一部を助成します


ページ番号1002307  更新日 平成30年11月1日


福生市では、先天性風しん症候群対策として風しんの予防接種費用助成事業を実施いたします。


免疫のない女性が、妊娠中(特に妊娠初期)に風しんに感染すると、白内障、先天性心疾患、難聴などを主な症状とする先天性風しん症候群という病気を持った赤ちゃんが生まれる可能性があります。
福生市では、先天性風しん症候群の予防のため、MRワクチン及び風しんワクチンの接種費用の一部を助成いたします。

対象者

都内で風しん患者が増加していることに伴い、平成30年11月1日から対象者を拡大いたしました。

福生市内に住所を有する19歳以上の方で、以下の(1)から(3)のいずれかに該当する方

(1)妊娠を希望・予定している19歳以上の女性

(2)妊婦の同居者

(3)(1)の同居者

抗体価が十分でない場合

HI抗体価16倍以下、EIA抗体価8.0未満(デンカ生研)
または国際単位(1)30IU/ml未満、国際単位(2)45IU/ml未満の場合

備考:国際単位(1)とは、シーメンスヘルスケア・ガイアグノスティクス株式会社、極東製薬工業株式会社の風しん測定キットを使用した場合の判定基準、国際単位(2)とは、シスメックス・ビオメリュー株式会社、ベックマン・コールター株式会社の風しん測定キットを使用した場合の判定基準です。

ご注意ください

接種期間

平成30年4月1日(日曜日)から平成31年3月31日(日曜日)

接種場所

市内指定医療機関

接種費用

MRワクチンは5,000円を、風しんワクチンは3,000円の費用助成をいたします。
助成金額を差し引いた額を医療機関窓口でお支払いください。

なお、生活保護受給者及び中国残留邦人等支援給付受給者の方は、全額免除になります。
生活保護受給者証明書または中国残留邦人等支援給付受給者証明書(本人確認証の写しでも可)を接種時に医療機関へ提出してください。

申込み

申請書と抗体検査結果の写しを保健センターへ提出してください。(保健センター窓口もしくは郵送)
申請書の確認後、接種に必要な予防接種券、予診票、説明書をお渡しいたします。

※郵送申込みの場合は、後日送付いたします(約10日間以内)。

申請書は、保健センターに設置してあるものをご利用いただくか、以下のリンクからダウンロードしてください。

申請書送付先

〒197-0011 福生市福生2125-3
福生市保健センター

申込方法

【窓口申請・郵送申請共通】

【窓口での申請の場合】

上記に加え、本人確認書類が必要になります。原則本人申請になりますが、代理申請を希望される場合は、申請者及び接種希望者それぞれの本人確認の提示があれば申請可能です。

【郵送での申請の場合】

上記の書類を添付して、郵送してください(本人確認書類の添付は不要です)。また、申請書は原則接種希望者本人により御記入いただき、申請者名は、接種希望者名と同一にしてください。

風しん抗体検査未受診の方は、無料で検査が受診できます。予防接種申請書と合わせてお申込みください。


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートホン版ホームページをご覧ください。


福祉保健部 健康課 健康管理係
〒197-0011 福生市福生2125-3
電話:042-552-0061


[0] 東京都福生市公式ホームページ [1] 戻る

Copyright (C) FUSSACITY.All Rights Reserved.