二輪車の交通事故防止


ページ番号1002883  更新日 平成28年8月9日


二輪車の事故が増えています。二輪車に乗る際は、運転に気をつけましょう。


二輪車運転者の皆さんへ

交通ルールを守り、安全で快適な運転を心掛けましょう。

二輪車の交通事故防止のポイント

警視庁のホームページにて、二輪車の交通事故防止のポイントが記されています。
下記のリンク先にてご確認ください。

自転車安全利用五則を守りましょう

1 自転車は車道が原則、歩道は例外

道路交通法上、自転車は軽車両と位置付けられています。
したがって、歩道と車道の区別のあるところでは車道通行が原則です。

【罰則】3か月以下の懲役又は5万円以下の罰金

2 車道は左側を通行

自転車は、車道の左側に寄って通行しなければなりません。

【罰則】3か月以下の懲役又は5万円以下の罰金

3 歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行

歩道では、すぐに停止できる速度で車道寄りを徐行しましょう。
歩行者の通行を妨げるような場合は一時停止しましょう。

【罰則】2万円以下の罰金又は科料

4 安全ルールを守る

5 子供はヘルメットを着用

13歳未満の児童・幼児はヘルメットを着用しましょう。
また、自転車運転中のイヤホン・ヘッドフォンの使用や携帯電話の使用、傘さし運転などもルール違反です。
危険なのでやめましょう。

【罰則】5万円以下の罰金


総務部 安全安心まちづくり課 地域安全係
〒197-8501 東京都福生市本町5
電話:042-551-1691


[0] 東京都福生市公式ホームページ [1] 戻る

Copyright (C) FUSSACITY.All Rights Reserved.